日拝 SUN SALUTATION/GAZING

日拝は全ての生命の根源を育むお天道様を朝一番に拝し、その光と活力を頂く古神道行法です。

日拝を行う中で、お天道様の光と熱を一身に感じると同時に、青々とした木々が風にそよぐ音、流れる雲、花や水の匂い、蜻蛉が飛び回り、蝶が舞い、蛙が池に飛び込み、鷹が青空を悠然と飛翔するなどの周囲の自然環境にも触れ、その営みの中で生かされていることを、改めて深々と悟ります。

お天道様と、そこから育まれた大自然に感謝と畏敬の念を持ち、謙虚に神ながらの道を生きていく事は、豊かで幸せな人生と、自然との共存をもたらしてくれます。

夏至、冬至、元旦を始め、通年、執り行う行法です。

体験希望の方は、随時承っております。(御予約制)

コンタクトフォームより御連絡下さい。

Nippai is Ko-shinto (ancient / old Shinto) practice for reverently receiving the vital energy of the morning Sun by its light and the heat which nurtures the sources of all living things.

In addition to the major practice on summer solstice, winter solstice, and New Year, Nippai can be conducted everyday throughout the year.

The practice session is opened for private reservation.

Please contact if you would like to learn and practice Nippai.

Atelier Kanawa
P.O. Box 21 Butler, Maryland 21023 U.S.A.    TEL (410) 963-3961  
© 2010 Atelier Kanawa All Rights Reserved.

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • c-youtube